セキュリティ関連

11月は過労死等防止啓発月間。長時間労働が疑われる事業場に対する令和2年度の監督指導結果

11月は過労死等防止啓発月間。長時間労働が疑われる事業場に対する令和2年度の監督指導結果

セキュリティ関連

厚生労働省が公表した、長時間労働が疑われる事業場に対する令和2年度の監督指導結果によると、24,042事業場に対し監督指導が実施され、17,594事業所(73.2パーセント)で労働基準関係法違反が認められた。主な違反としては、違法な時間外労働が8,904事業場(37.0パーセン…

10月10日は「転倒予防の日」。厚生労働省と消費者庁が日本転倒予防学会と協力して転倒による労働災害防止を呼びかけ

10月10日は「転倒予防の日」。厚生労働省と消費者庁が日本転倒予防学会と協力して転倒による労働…

セキュリティ関連

厚生労働省が発表した「令和2年労働災害発生状況」によると、死亡者は802人で前年比43人減少(-5.1パーセント)、休業4日以上の死傷者は131,156人で前年比5,545人増加(+4.4パーセント)したことがわかった。 「令和2年 業種別労働災害発生状況(確定値)」(出典:厚…

マンションの修繕積立金と長期修繕計画ガイドライン | 国交省が改訂内容を決定し公表

マンションの修繕積立金と長期修繕計画ガイドライン | 国交省が改訂内容を決定し公表

セキュリティ関連

マンション管理の新制度が実施されるのに合わせて進められていた「マンションの修繕積立金に関するガイドライン」と「長期修繕計画計画標準様式、長期修繕計画作成ガイドライン・同コメント」の見直しが終了し、国土交通省は改訂内容を2021(令和3)年9月28日、公表した。積立金についてのガ…

マンション管理適正化の基本方針が決定 | 管理計画認定制度の認定基準も

マンション管理適正化の基本方針が決定 | 管理計画認定制度の認定基準も

セキュリティ関連

当サイトで今年(2021年)2月に報告した「マンションの管理の適正化の推進を図るための基本的な方針」の内容が正式に決まり、国交省が9月28日に公表した。中身は2月に案として紹介したものが土台になっている。この方針が目指すマンション管理の新制度の中で柱の一つとなっている「マンショ…

自動ドアの事故防止を関係団体に呼びかけ | 消費者庁消費者安全調査委員会の報告書受け

自動ドアの事故防止を関係団体に呼びかけ | 消費者庁消費者安全調査委員会の報告書受け

セキュリティ関連

生活のいたるところで利用されている自動ドアについていま、安全対策の大幅な見直しが進もうとしている。消費者庁の消費者安全調査委員会が2021(令和3)年6月に出した自動ドアによる事故の原因調査報告書を受けての動きだ。報告書は過去の事故の分析からJIS(日本産業規格)の改正も含む自…

Security News for professionals main center 1
白ナンバーの業務用車両にも運転前後にアルコール検知器を用いた酒気帯びの有無を確認することを義務化

白ナンバーの業務用車両にも運転前後にアルコール検知器を用いた酒気帯びの有無を確認することを義務…

セキュリティセキュリティ関連

警察庁は、トラック以外の業務用車両の運転者に対し、運転前及び後にアルコール検知器を用いた酒気帯びの有無を確認するとともにそれを記録することを義務化する。 警察庁は、道路交通法施行規則の一部の改正を行い自社製品等の運搬を目的とした白色ナンバー車両についても、一定の台数以上を保有する…

災害を懸念する意識に比べ低い防災意識

災害を懸念する意識に比べ低い防災意識

セキュリティ関連

セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:尾関一郎)が、全国の20代以上の男女500名を対象に実施(調査期間:2021年7月9日〜7月10日、調査方法:インターネットによるアンケート)した「防災に関する意識調査」の結果を公表した。2012(平成24)年に開始し、今年で…

地域別最低賃金は全ての都道府県で答申がなされた

地域別最低賃金は全ての都道府県で答申がなされた

セキュリティセキュリティ関連

答申での全国加重平均額は昨年度から28円引上げの930円となった。本紙では、中央最低賃金審議会は、7月31日引き上げ額の目安を全国平均で27円とすることを決めたのを受け、改訂予定される都道府県別の最低賃金額を一覧したところであるが、地方最低賃金審議会が答申した令和3年度の地域別最…

愛知県は報奨金制度、静岡県藤枝市はAIで詐欺電話解析。特殊詐欺被害を防ぐ独自の取り組み

愛知県は報奨金制度、静岡県藤枝市はAIで詐欺電話解析。特殊詐欺被害を防ぐ独自の取り組み

セキュリティ関連

全国で高齢者の特殊詐欺被害が相次いでいる。7月には、長崎県諫早市の80歳代の女性が全国防犯協会を名乗るグループに1億円以上を騙し取られた被害が発覚。京都府中区では65歳の女性が、区役所職員を名乗る男に約100万円を騙し取られる事件が発生。神奈川県横浜市ではひとり暮らしの高齢女性…

国交省、マンション管理業者27社に是正指導 | マンション管理適正化法の立入検査で

国交省、マンション管理業者27社に是正指導 | マンション管理適正化法の立入検査で

セキュリティ関連

国土交通省は2021年7月30日、2020(令和2)年度のマンション管理業者への全国一斉立入検査の結果を公表し、27社に対して是正指導したことを明らかにした。結果を受けて同日、一般社団法人マンション管理業協会(正会員354社、岡本潮理事長)に対し業務の適正化に向けて会員への指導…

Security News for professionals main center 2
厚生労働相の諮問機関中央最低賃金審議会の小委員会は7月14日、2021年度の最低賃金を全国平均で28円を目安に引き上げ、時給930円とすると決めた。  

厚生労働相の諮問機関中央最低賃金審議会の小委員会は7月14日、2021年度の最低賃金を全国平均…

セキュリティセキュリティ関連

28円の引き上げ額は2002年度に時給で示す現在の方式となってから過去最大の上げ幅3.1パーセントに及んだ。第2次安倍政権では、毎年3パーセント引き上げることを目標に掲げ、2016から2019年度までは、3パーセントずつ引き上げてきた。ところが、2020年度は新型コロナウイルスの…

特定保守製品が見直され、屋内式ガス瞬間湯沸器等7製品を除外

特定保守製品が見直され、屋内式ガス瞬間湯沸器等7製品を除外

セキュリティ関連

7月20日、「消費生活用製品安全施行令の一部を改正する政令」が閣議決定され、消費生活用製品安全法に基づく「特定保守製品」の対象品目が見直される。消費生活用製品安全法では、製品の経年劣化による事故発生率が社会的に許容し難い程度にある製品を「特殊保守製品」として指定し、法廷点検実施…

注意情報 | 某工場設置のダイキン製エアコンから出火しました。(当該機はリコール対象製品)

注意情報 | 某工場設置のダイキン製エアコンから出火しました。(当該機はリコール対象製品)

セキュリティ関連

ダイキンHPのリコール情報を見ますと、「1988年(昭和63年)から2007年(平成19年)9月までの間に製造」等とありますので、現存している機器も更新等で少なくなっているかと思いますが、未だに稼働中の機器もあると考えられます。保守契約現場で、ダイキン製の旧型エアコンを点検等され…

逗子市がALSOKなどと崖崩れ予兆検知の実験 | 傾斜計使い地表面の変位を計測

逗子市がALSOKなどと崖崩れ予兆検知の実験 | 傾斜計使い地表面の変位を計測

セキュリティ関連

設置された傾斜計(右)。左側は計測管理用の装置 神奈川県逗子市は2021(令和3)年6月から、綜合警備保障(ALSOK、東京)と防災計測機器メーカーのオサシ・テクノス(高知市)と共に、崖地の法面の変位を検知して危険の予兆をとらえるシステムの構築に向けた実証実験を始めた。同市は崖地…

「国際救助隊? サンダーバード2号みたいな消火・救助活動を行うドローンが現れた!」

「国際救助隊? サンダーバード2号みたいな消火・救助活動を行うドローンが現れた!」

セキュリティ関連

2021年6月14日から16日までの3日間、幕張メッセに於いて「第6回ジャパンドローン」が、一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)の主催で経済産業省、国土交通省・農林水産省他、多数の後援と一般社団法人日本産業用無人航空機工業会(JUAV)などの協賛で開催された。~ドロ…

Security News for professionals main center 3
「防水板の設置に助成金制度があるのをご存知ですか?」

「防水板の設置に助成金制度があるのをご存知ですか?」

セキュリティ関連

多発する大規模水害への対策として、国を挙げて広域避難対策の強化や救助資器材の整備対策に加えて、防災資機材の購入助成や防災対策などの活動を奨励している。 これらを受けて各地方自治体は、浸水や豪雨被害の軽減を図るため、防水板や止水板などの設置工事をおこなう者に対して自治体によって制…

減り続ける公衆電話、あり方の答申案まとまる | 情報通信審議会の電気通信事業政策部会

減り続ける公衆電話、あり方の答申案まとまる | 情報通信審議会の電気通信事業政策部会

セキュリティ関連

災害時の有用性も踏まえ「不可欠なサービス」継続 スマートフォンの普及や人口減少、過疎化などの影響で減り続けている公衆電話の今後のあり方について、総務大臣の諮問を受けた情報通信審議会(内山田竹志会長)は2021(令和3)年5月21日、答申案を公表した。公衆電話を、災害時の有用性も踏…

不動産取引での「人の死」告げるべき内容を提示 | 宅建業者に対するガイドライン案が決まる

不動産取引での「人の死」告げるべき内容を提示 | 宅建業者に対するガイドライン案が決まる

セキュリティ関連

原則は「居住用」での他殺、自死、事故死など 国交省は2021年5月20日、「宅地建物取引業者による人の死に関する心理的瑕疵の取扱いに関するガイドライン」の案を公表した。事件・事故に巻き込まれて亡くなったり自殺したりする人のほか、近年、高齢者の孤独死の増加もあって、売主・貸主が買主…

災害時に離れて暮らす人に避難を促す「逃げなきゃコール」にNTTドコモが参画

災害時に離れて暮らす人に避難を促す「逃げなきゃコール」にNTTドコモが参画

セキュリティ関連

2018(平成30)年の7月豪雨で避難をせずに被災した人が多かったことから、2019(令和元)年5月から始まった「逃げなきゃコール」。この取り組みは、情報を発信する行政と情報を伝えるマスメディア、ネットメディアによって立ち上げられた「住民自らの行動に結びつく水害・土砂災害ハザー…

自動車にバックカメラ義務化へ | 国連機関の採択受け国交省が保安基準を改正

自動車にバックカメラ義務化へ | 国連機関の採択受け国交省が保安基準を改正

セキュリティ関連

パブリックコメントも募集 自動車が後退するときに運転手が車の後方を見て安全を確認する「バックカメラ」の装備が、来年度から義務化されることになった。国土交通省は関係する「道路運送車両の保安基準及び道路運送車両の保安基準の細目を定める告示」や「道路運送車両法施行規則」、「装置型式指定…

Security News for professionals main center 4
マンション管理規約のひな型案公表 国交省

マンション管理規約のひな型案公表 国交省

セキュリティ関連

IT活用と新型コロナ対応盛り込む 国交省は2021(令和3)年4月14日、「マンション標準管理規約」の改正案を公表した。新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため人が集まることを避ける動きが広がることを受け、ITを活用した会議の開催が可能なことを盛り込んだ。パブリック・コメントも5…

歩行者を守ろう! | 国交省、人の被害減らすブレーキ搭載車を初認定

歩行者を守ろう! | 国交省、人の被害減らすブレーキ搭載車を初認定

セキュリティ関連

ロゴマークも作成新しく作成されたロゴマーク 国土交通省は2021(令和3)年4月9日、8社の乗用車255型式を「対歩行者衝突被害軽減ブレーキ」(AEBS)を搭載した車として認定し、公表した。車の先進安全技術認定制度に基づくもので、このブレーキの認定は今回が初めて。あわせて「ペダル…

海の救難に頼もしい助っ人 | 海上保安庁の中軌道衛星利用システムが稼働

海の救難に頼もしい助っ人 | 海上保安庁の中軌道衛星利用システムが稼働

セキュリティ関連

四方を海に囲まれた日本にとっては、海路も欠かせないインフラの一つ。往来の安全確保は国の重要な責務だが、海難事故は陸上に比べて発生地点の特定が容易ではない側面がある。この難問に海上保安庁は低軌道の通信衛星を利用する位置特定システムで対処してきたが、2021(令和3)年3月に日本も…

全国のビルメンテンテナンス事業者がコロナ禍で受けた影響

全国のビルメンテンテナンス事業者がコロナ禍で受けた影響

セキュリティ関連

コロナ禍で業務の縮小や消失に見舞われる等、多くの事業者が甚大な被害を被っている。ビルメンテナンス業界も例外ではない。昨年、新型コロナウイルスが全国のビルメンテナンス事業所にどのような影響を及ぼしたのか。また、事業所がどのようなことに苦慮し、感染防止対策業務を行っていたのか。公益社…

横浜市が「防災力向上マンション」認定制度を開始 | 大阪市、仙台市などが先行、防災力高める一役に

横浜市が「防災力向上マンション」認定制度を開始 | 大阪市、仙台市などが先行、防災力高める一役…

セキュリティ関連

横浜市は2021(令和3)年度から新たに「地域防災力向上マンション認定制度」をスタートさせる。台風や豪雨などの風水害が激甚化・頻発化していることを踏まえ、災害に強いマンションを増やし、地域住民を含めた防災力を高めるのが目的だ。耐震性や浸水対策、地域住民も利用できる防災備蓄庫、避…

Security News for professionals main center 5
問われた「土地工作物責任」| 逗子市池子のがけ崩れ、遺族がマンション管理組合など提訴

問われた「土地工作物責任」| 逗子市池子のがけ崩れ、遺族がマンション管理組合など提訴

セキュリティ関連

約1億1千800万円の損害賠償など求め神奈川県逗子市池子2丁目で2020(令和2)年2月、マンション敷地の斜面が崩れ、下の市道を歩いていた女子高校生(18)が亡くなる事故があった。生徒の両親は、事故から1年になった今年2月5日、マンションの区分所有者と管理組合、管理業務の委託を受…

プロフェッショナル清掃で障がい者雇用創出と工賃向上を目指す「宮崎モデル」

プロフェッショナル清掃で障がい者雇用創出と工賃向上を目指す「宮崎モデル」

セキュリティ関連

障がい者について、一般労働者と同じ水準において常用労働者となり得る機会を確保することとし、常用労働者の数に対する割合を設定。事業主に障がい者雇用達成義務等を課すことで、それを保証する「障がい者雇用率制度」。事業主に対して従業員の一定割合以上の障がい者の雇用を義務付けるとして、20…

ガム等の粘着剤汚れをスピーディに除去する洗浄剤

ガム等の粘着剤汚れをスピーディに除去する洗浄剤

セキュリティ関連

商業施設やオフィス等のクリーニングを手がける業者にとって、床に踏みつけられたガム、テープやシールといった粘着系の汚れは厄介なもの。そんな頑固な粘着剤跡等の除去に抜群の効果を発揮する、専用洗浄剤「ガム落し」が、株式会社ユーホニイタカ(本社:茨城県常総市、代表取締役社長:橋本茂)から…

警備業・ビルメンテナンス業の労働者にかかわる働き方改革関連法施行

警備業・ビルメンテナンス業の労働者にかかわる働き方改革関連法施行

セキュリティセキュリティ関連

働き方改革関連法の最後の一つ「同一労働・同一賃金」制度が中小企業に適用されるのが2021年4月からとなる。 働き方改革関連法によって、同一労働・同一賃金にかかわる正社員と非正規社員との間の不合理な待遇差の禁止が、中小企業者は2021年4月から適用(大企業では2020年4…

二酸化炭素消火設備の誤放出事故防止のためにさらなる注意喚起を

二酸化炭素消火設備の誤放出事故防止のためにさらなる注意喚起を

セキュリティセキュリティ関連

2020年12月22日、愛知県名古屋市のホテルで、作業員が地下の立体駐車場のメンテナンス中に二酸化炭素消火設備が起動、二酸化炭素が放出され男性作業員1名が死亡、10人が重軽傷を負う事故が発生。11人はいずれも作業員やホテル従業員らで、宿泊客は無事だった。現場では火の手は確認されて…

Security News for professionals main center 6
マンション管理の新制度マンションの管理の適正化の推進を図るための基本的な方針

マンション管理の新制度 | ② マンションの管理の適正化の推進を図るための基本的な方針

セキュリティ関連

前回の記事マンション管理の新制度 | ① 管理認定制度と認定基準 管理組合、国、地方公共団体の役割明確に  マンション管理の新制度で、別稿で取り上げた管理計画認定制度とともに「検討会」で議論されてきたのが「マンションの管理の適正化の推進を図るための基本的な方針…

マンション管理の新制度 ① 管理認定制度と認定基準 国交省が年度内に実施に向けた「案」準備

マンション管理の新制度 | ① 管理認定制度と認定基準

セキュリティ関連

次回の記事マンション管理の新制度 | ② マンションの管理の適正化の推進を図るための基本的な方針 国交省が年度内に実施に向けた「案」準備昨年6月に「マンションの管理の適正化の推進に関する法律」(マンション管理適正化法)と「マンションの建替え等の円滑化に関する法律」(マン…

令和3年度建築保全労務単価

国土交通省は、令和3年度の建築保全業務労務単価を公表した(12月10日)

セキュリティセキュリティ関連

建築保全業務労務単価は、国土交通省官庁営繕部が毎年度実施している建築保全業務労務費の調査に基づいて作成しているものである。 本単価は、各省各庁の施設管理者が建築保全業務共通仕様書を適用する業務に関し、建築保全業務積算基準及び建築保全業務積算要領(以下「積算要領」という。 )によっ…

2020年に注目され高評価を得た見守りサービスと熱中症対策グッズ

2020年に注目され高評価を得た見守りサービスと熱中症対策グッズ

セキュリティセキュリティ関連

セコムの見守りサービスセコム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:尾関一郎)が2020年1月からサービス開始した「まごチャンネルwith SECOM」が、日本経済新聞社が主催する「2020年日経優秀製品・サービス賞」(第39回)で、日経MJ賞を受賞。まごチャンネルwith…

ALSOKと清水建設がスマートビルソリューションの開発を開始

ALSOKと清水建設がスマートビルソリューションの開発を開始

セキュリティセキュリティ関連

日本における労働力人口の減少や新型コロナウイルス感染症拡大などにより、ニューノーマルな対応が日常的に求められる昨今、オフィスビルや病院などの各施設においては、こうした課題を解決し、各施設としての社会的機能を継続させるため、安定的、継続的な運用が求められている。そんな中、2020年…

Security News for professionals main center 7
商業ビル屋上からの転落巻き添え死、対応に苦慮

商業ビル屋上からの転落巻き添え死、対応に苦慮

セキュリティ関連

ビル側に求められる「実態に即した」リスク管理 大阪・梅田の10階建ての商業施設「HEP FIVE(ヘップファイブ)」で10月23日に男子高校生が転落死し、下を歩いていた女子大学生が巻き添えになって亡くなる悲痛な出来事があった。男子生徒は自殺したとみられているが、実は彼はいったん屋…

アバターロボットugo(ユーゴー)

ビルオーナー・警備会社に向けた次世代DX警備ソリューション

セキュリティセキュリティ関連

総合ビルメンテナンスの大成株式会社(本社:名古屋市中区、社長:加藤憲司)は、アバターロボットの開発を手掛けるMira Robotics(ミラロボティクス)株式会社(本社:川崎市高津区、CEO:松井健)と、アバターロボットugo(ユーゴー)を活用した警備ソリューションを開発。201…

タオル製品主体の事業、マスクにも展開 | 重光商事株式会社

タオル製品主体の事業、マスクにも展開 | 重光商事株式会社

セキュリティ関連

コロナ禍の中で一時はパニック状態にもなったマスク不足。タオルを主体とした繊維専門商社の重光商事株式会社(石川県金沢市、格根塔娜社長)も、自社企画のマスクを会場でお披露目した。ウイルス飛沫対策の機能性マスクは白、モカ、グレーの3色のラインナップ。抗菌・UVカットで裏生地綿100%…

インターネット活用したゴミ、トイレ管理システム | 山崎産業株式会社

インターネット活用したゴミ、トイレ管理システム | 山崎産業株式会社

セキュリティ関連

感染対策用品を「CONDOR(コンドル)」ブランドで展開している山崎産業株式会社(大阪市浪速区、伊東廸之社長)のブースで目を引いたのがトイレ。もちろん、ダミーのトイレだが、展示されていたのは近年同社が力を入れているインターネットで様々なモノをつなぐ「IоT」技術を利用した「スマ…

フランス発の鳥害防止器とナノバブル | 有限会社エスイーエル

フランス発の鳥害防止器とナノバブル | 有限会社エスイーエル

セキュリティ関連

大阪市淀川区の鳥害対策機器を扱う有限会社エスイーエル(谷悦男社長)は、フランス生まれの「エコピック」という装置と兵庫県発のナノバブル生成システム「トルネーダ」を並べていた。エコピックは長い針が剣山のように並んでいる器具ながら鳥を傷つけないという。谷社長によるとフランスはもちろんイ…

Security News for professionals main center 8
美観を損ねずに鳥を寄せつけなくする鳥よけジェル | 株式会社ビーエスティー

美観を損ねずに鳥を寄せつけなくする鳥よけジェル | 株式会社ビーエスティー

セキュリティ関連

鳩をはじめとする、鳥よけ対策のためのサービス、製品の研究開発・製造を行っている株式会社ビーエスティー(住所:佐賀県伊万里市、代表取締役:野中淳一)では、ジェルを用いた鳥よけジェル「B-ST」を案内。鳥の視覚や味覚、触覚に働きかけ、本能的に嫌う成分を含んだ粘着力の強いジェルを使って…

建物の配管全体の劣化状況を明確にする新しい配管診断サービス | 札幌施設管理株式会社

建物の配管全体の劣化状況を明確にする新しい配管診断サービス | 札幌施設管理株式会社

セキュリティ関連

建物の配管寿命を診断する「SPT配管診断」の提案を行っていたのが、札幌施設管理株式会社(本社:札幌市白石区、代表取締役:田中芳章)でした。公共インフラ施設の保守管理等、設備の維持管理業務を行っている同社では、交換作業をした配管のほとんどがまだ使える状態にあることが多く、その無駄を…

「トイレ掃除のプロ」が見せる実力 | アメニティ

「トイレ掃除のプロ」が見せる実力 | アメニティ

セキュリティ関連

会場の一角にできた人だかりから「わー、ツルツルになってる‼」という歓声が上がった。「トイレ掃除のプロ」を自任する星野延幸さんが経営するトイレ掃除業のアメニティ(群馬県前橋市、http://www.a-amenity.jp/)のブース。通路ギリギリに置かれた洋式便器を、星野さんが電…

鳥害対策工事会社が勧める「感動洗浄」 |  株式会社サンニック

鳥害対策工事会社が勧める「感動洗浄」 | 株式会社サンニック

セキュリティ関連

鳥害対策から環境美化に取り組んできた株式会社サンニック(東京都港区、井﨑邦敏社長)が今回打ち出したのが「感動洗浄」。工場の床や歩道、壁のほか機器・装置周りのカビやサビ、油などの汚れを核から分解するのだという。展示担当者によると、従来は一見きれいになってもカビなどは胞子や菌糸が除…

除菌剤から紫外線照射装置まで。快適な環境をつくる感染症対策・管理製品 | シーバイエス株式会社

除菌剤から紫外線照射装置まで。快適な環境をつくる感染症対策・管理製品 | シーバイエス株式会社

セキュリティ関連

清潔・安全・安心・快適な環境づくりのための製品やサービスを提供するシーバイエス株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:諸星重文)のブースからは、清掃管理用品や感染症対策製品を紹介します。ハンドソーププラスMサニッシュ60感染症対策として生活必需品となった消毒剤。毎日使うもので…

Security News for professionals main center 9
国内生産の高機能・3層構造マスク | 株式会社サンユウ

国内生産の高機能・3層構造マスク | 株式会社サンユウ

セキュリティ関連

生地の向こう側が透けて見えるマスク。「これで大丈夫?」と思ってしまうほどの薄さに感じるが、株式会社サンユウ(東京都江戸川区、田中貴之社長)販売促進部の吉沼樹課長は「飛沫は十分抑えられます。エチケット用として問題ありません」と太鼓判を押す。扱っているのは東京・本郷の株式会社nthi…

環境・食材・人体に優しい除菌・消臭剤 | 有限会社サモア

環境・食材・人体に優しい除菌・消臭剤 | 有限会社サモア

セキュリティ関連

新型コロナウイルスだけでなく、日常には様々なウイルスや細菌が溢れています。有限会社サモア(住所:東京都中央区、代表取締役:高橋早苗)では、菌や悪臭元にすばやく反応する除菌・消臭剤「コモスイ」を製造・販売。この製品は、厚生労働省が食品添加物として認可する「次亜塩素酸ソーダー」と「希…

清掃業務経験が浅くても簡単に操作できるリチウムイオンバッテリー式床洗浄機 | 蔵王産業株式会社

清掃業務経験が浅くても簡単に操作できるリチウムイオンバッテリー式床洗浄機 | 蔵王産業株式会社

セキュリティ関連

衛生管理に関する高品質な環境クリーニング機器の輸入販売等を行っている、蔵王産業株式会社(住所:東京都江東区、代表取締役社長:北林恵一)では、リチウムイオンバッテリー式の2種類の床洗浄機について話をうかがいました。リチウムイオンバッテリーを採用することにより、軽量小型化を実現したの…

紫外線と除菌剤のW除菌で感染症を防ぐ除菌ロボット | 中西金属工業株式会社

紫外線と除菌剤のW除菌で感染症を防ぐ除菌ロボット | 中西金属工業株式会社

セキュリティ関連

産業用機械、電気製品のベアリング・リテーナーをはじめ、コンベアシステム、サッシなどの住宅用製品など、様々な分野に事業展開している中西金属工業株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:中西竜雄)が出展、案内していたのは、除菌、清掃ロボット、小型除塵ロボット運用管理アプリ。感染症対…

広範囲に行き届くマイクロ粒子を噴霧する高圧エアレス消毒スプレー | 株式会社ティエーシーエス

広範囲に行き届くマイクロ粒子を噴霧する高圧エアレス消毒スプレー | 株式会社ティエーシーエス

セキュリティ関連

機械工具の販売、輸入販売等を行っている株式会社ティエーシーエス(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:西村泰寛)では、台湾に拠点がある電動工具メーカーのAGP製品「高圧エアレス消毒スプレー HA10」を案内。コンプレッサーを必要としない電動式の高圧スプレーで、家庭用電源で10マイク…

Security News for professionals main footer 1