警備業

神奈川県警備業政治連盟、緊急雇用対策の実施を提案

神奈川県警備業政治連盟、緊急雇用対策の実施を提案

セキュリティ

一気に解消できるアイデア去る5月28日、神奈川県警備業政治連盟は神奈川県に要望書を提出。緊急雇用対策の実施へ向けた陳情を行った。要望書では、県と県内警備業者による離職失業者再雇用制度充実のための対策協定の締結を提案するとともに、増大した市内失業者雇用の調整役を県が担う制度の創出を…

業務時のマスク装着に関する業界の熱中症予防対策

業務時のマスク装着に関する業界の熱中症予防対策

セキュリティ

マスク装着が日常化した新生活様式で、さらなる熱中症予防対策が重要となる今年の夏。警備業界を含め、各業界・企業がマスク装着についてHPで対応策を公表。ALSOKではマスクの通気性をよくするアタッチメントを開発新型コロナウィルス感染予防対策としてマスク装着が日常化している現在、梅雨が…

花火大会この夏全国で中止“新型コロナウイルス雑踏警備に大影響”

花火大会この夏全国で中止“新型コロナウイルス雑踏警備に大影響”

セキュリティ

新型コロナウイルスの感染が広がった影響で中止となる花火大会が各地で相次ぐ全国で200か所あまりで開催される花火大会のうち8割が中止となる。調布市で毎年開催され、35万人余りが訪れる恒例の花火大会も中止が発表された。その事情は、新型コロナウイルスの感染拡大への懸念や経営の厳しい事業…

完成近づく「AIの眼」を導入した交通誘導システム

完成近づく「AIの眼」を導入した交通誘導システム

セキュリティ

AIカメラで検知し、リアルタイムで解析交通誘導に「AIの眼」を導入した新しい警備システムの実証実験が進んでいる。このシステムは、山梨県の警備会社とITベンチャー企業がジョイントで開発を進めているKB-eyeシステム。まず車や人の接近をAIカメラで検知し、そのデータをリアルタイムで…

警備業者を対象に新型コロナウィルスの影響について聞き取り調査実施

警備業者を対象に新型コロナウィルスの影響について聞き取り調査実施

セキュリティ

新型コロナウィルスは、警備業会社にどのような影響を及ぼしているのか。5月14日から28日までの5日間、東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫の6都道府県の警備業協会に登録されている企業を対象に、無作為に電話での聞き取り調査を行った。 外出自粛規制中ということもあり、在宅勤…

Security News for professionals
業種ごとの感染拡大予防ガイドラインを掲載(厚生労働省)

業種ごとの感染拡大予防ガイドラインを掲載(厚生労働省)

セキュリティ

厚生労働省は14日81業種の業種ごとの感染拡大防止ガイドラインを発表した。警備業では、(一社)全国警備業協会が「警備業における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」として、感染への警鐘と予防対策を作成し、徹底を促している。ガイドラインでは、1)感染防止のための基本的な考え方…

警備ロボット・清掃ロボットが大量生産

警備ロボット・清掃ロボットが大量生産

セキュリティセキュリティ関連

新型コロナウイルスが世界的に感染拡大する中、感染拡大が予想される場所では警備ロボット、清掃ロボットに加え、紫外線照射ロボットやドローンが活躍する時代到来警備ロボット、清掃ロボットに加え、赤外線照射ロボットやドローンが新型コロナウイルス感染医療施設や空港施設などの最前線で活躍する時…

警備人材育成センター5年間の検定取得講習会の実施状況を発表

警備人材育成センター5年間の検定取得講習会の実施状況を発表

セキュリティ

特定非営利活動法人警備人材育成センター(松浦晃一郎理事長;東京)は、平成27年から令和元年までの検定資格取得講習会、テロ対策警備技能員講習会の実施状況を発表警備人材育成センターの野村晶三事務局長は、平成27年6月から令和元年12月末までの実施状況を発表した。野村晶三事務局長によ…

大手ゼネコン工事再開次々と

大手ゼネコン工事再開次々と

セキュリティ

新型コロナウイルスに現場社員が感染したことから4月中旬から工事を中止していた清水建設が工事再開に向けて始動清水建設は、現場社員が新型コロナウイルスに感染したことを受け、緊急事態宣言による13特定警戒都道府県の工事の多くを中止していたが、国の感染防止策(ガイドライン)に基づき、5…

エッセンシャルワーカー(警備員・清掃員)と称賛される職業

エッセンシャルワーカー(警備員・清掃員)と称賛される職業

セキュリティセキュリティ関連

必要不可欠な労働者を英語では「エッセンシャルワーカー」と呼ばれている。公務員、医師・看護師、保育士、郵便局員、スーパー従業員などの中に、警備員、清掃員も人々の暮らしに欠かせない職業に従事する人と称賛されている(産経新聞20.5.4)。政府の緊急事態宣言以降は、3密回避意識が浸透し…

Security News for professionals