政治経済

最低賃金引き上げ

最低賃金引き上げ

一般

厚生労働省の諮問機関である中央最低賃金審議会は、7月31日引き上げ額の目安を全国平均で27円とすることを決めた。よって、目安どおり引き上げられると現在の全国平均額874円が901円となる。東京都や神奈川県では、1,000円台に到達することになる。最低賃金は、昨年度まで3パーセント…

東京オリンピック・パラリンピックに向けた交通対策テスト。7月24日/26日の道路規制まとめ

東京オリンピック・パラリンピックに向けた交通対策テスト。7月24日/26日の道路規制まとめ

一般

東京2020組織委員会(公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会)と東京都は、2020年7月24日に開幕する東京オリンピック期間中の交通対策検討の一環として、7月24日と7月26日の両日に、TSM(交通システムマネジメント)の試行を実施する。TSMは、交通混…

「特定技能」ビザ

「特定技能」ビザ

一般

2019年(平成31年)4月から「特定技能」という在留資格が新設された。この「特定技能」ビザを取得することによって、通常の就労ビザでは認められていなかった、外国人の単純労働が認められることとなった。 ただし、「特定技能」ビザを取得できる業種は、「特定産業分野」に限られる。警備業は…

「健康保険証」使えない2つのケース“ 筆者談:交通事故で保険証を使ったら大変な作業が”

「健康保険証」使えない2つのケース“ 筆者談:交通事故で保険証を使ったら大変な作業が”

一般

医療機関で診療を受ける際に、健康保険証を使えない、使ってはいけないケースがあります。● ケース1. 労働者災害補償保険業務上のケガ(原則的には通勤途上のケガも含む)、病気などの場合は、労働災害補償保険が適用されます。労働者災害補償保険は、労働者を1人でも雇用する場合に、強制的に適…

生産年齢人口、1950年以降で最低に

生産年齢人口、1950年以降で最低に

一般

総務省が12日公表した2018年10月1日時点の人口推計によると、外国人を含む総人口は前年より26万3千人少ない1億2644万3千人で、8年連続のマイナスだった。働き手の中心となる15~64歳の生産年齢人口は51万2千人減り、全体に占める割合は59.7%で、比較可能な1950年以…

Security News for professionals
働き方改革(新労働基準法)4月1日から施行

働き方改革(新労働基準法)4月1日から施行

一般

働き方改革実現推進会議が提出した「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律(働き方改革関連法)」が2019年4月1日から施行された。 この法律は、「長時間労働の是正」、「正規・非正規の不合理な処遇差の解消」、「多様な働き方の実現」という3つが柱になっている。 総務省統…

Security News for professionals