一般

商業ビル屋上からの転落巻き添え死、対応に苦慮

商業ビル屋上からの転落巻き添え死、対応に苦慮

セキュリティ関連

ビル側に求められる「実態に即した」リスク管理 大阪・梅田の10階建ての商業施設「HEP FIVE(ヘップファイブ)」で10月23日に男子高校生が転落死し、下を歩いていた女子大学生が巻き添えになって亡くなる悲痛な出来事があった。男子生徒は自殺したとみられているが、実は彼はいったん屋…

「高齢者事故多発警報」中の滋賀県で高齢男性警備員が事故死

「高齢者事故多発警報」中の滋賀県で高齢男性警備員が事故死

セキュリティ

12月8日午前9時頃、大津市大平にある住宅地の道路舗装工事現場で、交通整理をしていた70歳の男性警備員がマイクロバスにはねられる事故が発生した。はねられた警備員は病院に搬送されたが、約1時間後に死亡が確認された。マイクロバスを運転していたのは、大津市衣川の嘱託職員の70歳の男性で…

罠の遠隔監視システムを導入した鳥獣被害対策支援サービスの実証実験

罠の遠隔監視システムを導入した鳥獣被害対策支援サービスの実証実験

一般

農林水産省の調べによると、全国の野生鳥獣による農作物の被害額は158億円(平成30年度)で、6年連続で減少傾向にあるものの、狩猟者の減少や耕作放棄地の増加等により、野生動物が農林産業や日常生活に被害を及ぼす事例が多発。深刻な社会問題になっている。特に、東日本大震災の被害が大きかっ…

鉄道ホーム、安全の切り札は「ホームドア」

鉄道ホーム、安全の切り札は「ホームドア」

一般

視覚障害者「設置急ぎ、駅員や警備員の声かけも積極的に」 鉄道のホームに入ってきた列車に恐怖感を覚えることがあるが、目の不自由な人にはなおのことだろう。駅での転落事故を防ぐことが急務になっているなか、11月29日に東京メトロの東西線東陽町駅で東京都江戸川区の60代の視覚障害者の男性…

国土交通省、道路交通法の改正に伴い「あおり運転」をした事業者を行政処分

国土交通省、道路交通法の改正に伴い「あおり運転」をした事業者を行政処分

セキュリティ一般

国土交通省は、道路交通法の改正(10月15日)に伴い、トラックやバス、タクシーなどの自動車運送業者に対する「あおり運転」の行政処分を厳罰化する方針。 運転手だけでなく、あおり運転を行った事業者への行政処分も強化警備業における貴重品運搬、核燃料物質危険物運搬などの自動車運…

Security News for professionals main center ad
全国警備業協会加盟員の令和元年度労働災害事故実態調査結果を発表

全国警備業協会加盟員の令和元年度労働災害事故実態調査結果を発表

セキュリティ

全国警備業協会は、毎年実施している加盟員6,911社の令和元年度労働災害事故実態調査結果を取りまとめたものを発表した。(一社)全国警備業協会(中山泰男会長)は、毎年実施している労働災害事故実態調査結果を加盟員6,911社のうち、5,919社から回答を得たものをまとめた。令和元年度…

埼玉県警備業協会、「労働災害防止」と「コロナ感染防止の講習実施基準」を小冊子にまとめ会員に配布

埼玉県警備業協会、「労働災害防止」と「コロナ感染防止の講習実施基準」を小冊子にまとめ会員に配布

セキュリティ

(一社)埼玉県警備業協会(山崎守会長)は、労働災害防止と新型コロナウイルス感染防止のために、3密となる講習会の実施に際し、実施基準を定め小冊子にして会員に配布した。(一社)埼玉県警備業協会は、労働委員会が中心となって、警備員の労働災害防止に努めているという。その活動の中で、令和元…

日頃の訓練や研修がいかされた警備員の救命活動

日頃の訓練や研修がいかされた警備員の救命活動

セキュリティ

京都市内の大学で心肺停止男性を救命京都市北区の佛教大前で今年8月、心肺停止になった男性に心臓マッサージを施すなど救命活動に貢献したとして、北消防署は、同大学の警備員や職員ら4人を表彰した。表彰されたのは、警備員の山口匠洋さん(24)と利田修庸さん(34)、職員で看護師の佐々木裕子…

道路上で作業中の警備員が不慮の事故死

道路上で作業中の警備員が不慮の事故死

セキュリティ

24日午前6時20分頃、岐阜県高山市清見町二本木の東海北陸自動車道で、交通規制の解除作業をしていた愛知県安城市大岡町唐津、警備会社員の杉浦明仁さん(49)が、同じ作業用のトラックにひかれ、搬送先の病院で死亡した。県警高速隊の発表によると、杉浦さんは、同僚が運転するトラックの後部に…

政府は東京五輪の観客にも顔認証システムを導入し、クラスターの発生を抑止する。参加する警備業にも関連するシステムとなる?

政府は東京五輪の観客にも顔認証システムを導入し、クラスターの発生を抑止する。参加する警備業にも…

一般

政府は、新型コロナウイルス感染拡大防止策として、東京オリンピック・パラリンピック開催に伴い、競技場への観客に対し、顔認証システムを導入して集団感染を防ぐ方法の検討に入った。政府の新型コロナウイルス対策調整会議は、新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、競技場の防犯カメラで観客の…

Security News for professionals main footer ad