特集記事

危機管理産業展(RISCON TOKYO)2020 テロ対策特殊装備展’20(SEECAT)

危機管理産業展(RISCON TOKYO)2020 テロ対策特殊装備展’20(SEECAT)開催

危機管理産業展(RISCON TOKYO)2020
テロ対策特殊装備展’20(SEECAT)閉幕

東京ビッグサイト・青海展示棟にて、10月21日から23日まで開催された「危機管理産業展(RISCON TOKYO)2020」及び「テロ対策特殊装備展’20(SEECAT)」の3日間合計の来場者数は、10,609人で昨年の18,486人を下回りました。今年は事前登録制(当日のエントリー可能)にして、新型コロナウィルス感染拡大防止の措置がとられたことが大きく影響したようです。

危機管理産業展機管理産業展(RISCON TOKYO)2020 テロ対策特殊装備展’20(SEECAT)

会場に入る際にはマスク装着、検温、手の消毒が徹底され、商談コーナーや飲食コーナーも飛沫が飛ばないようにテーブルの間に透明のシールドが設けられていたり、各種セミナーにおいても密にならないように間隔を空けて座るなど、来場者各自が配慮する姿が見られました。

RISCONの展示ブースは「防災・減災ゾーン」「事業リスク対策ゾーン」「セキュリティゾーン」等にカテゴリ分けされていましたが、今年の特徴としては感染症対策に関わる製品やサービスを提案するブースや避難所感染症対策エリアが設けられたことでしょう。

SEECAT(入場は事前審査が必要)に入場する際は、身元確認やボディチェックもあり少しばかり物々しい雰囲気もありましたが、展示ブースでは普段ではなかなか見ることのできないテロ対策等に関する最新テクノロジーを垣間見ることができ、興味深いものがありました。

次回の開催は東京ビッグサイトにて、2021年10月を予定しています。

 

テロ対策特殊装備展’20(SEECAT)ブースレポート

 

ウィズコロナに対応する入退室管理システムとハンディ液体検査装置
入退室管理システムとハンディ液体検査装置
株式会社クマヒラ
犯人のマーキングと消火 ヤマトタクティカルスプレー
犯人のマーキングと消火
ヤマトプロテック株式会社
携帯型後方散乱X線撮影装置
持ち運びが可能な携帯型X線透視検査装置
株式会社リガク
デジタルマイクロ波バリアセンサ
外周警備用マイクロ波バリアセンサ
株式会社東北エンタープライズ
災害時の物資運搬、捜査・救助にも威力を発揮する高性能ドローン
災害時の物資運搬-捜査-救助ドローン
株式会社ネクシス光洋
ハンドヘルド後方散乱X線検査装置・ポータブル式ゲート型金属探知機
ハンドヘルド後方散乱X線検査装置
ポニー工業株式会社
不審者や害獣を捕獲する遠隔拘束具
エイコラボ株式会社
AI画像解析システム
株式会社K.J.フェロー
クリップ式フェイスシールド
株式会社藍通
監視システム&高解像度サーマルカメラ
株式会社アルゴ
交通誘導警備員を守る車両強制停止装置
株式会社ハナイ

 

 

危機管理産業展(RISCON TOKYO)2020ブースレポート

 

速乾性手指消毒用アルコールジェル
サラヤ株式会社
A4サイズに圧縮された非常用圧縮毛布
足立織物株式会社
自治体向け防災アプリ
株式会社エムアイメイズ
感染症リスクを軽減するサーモグラフィー&非接触型認証機と可搬性の高いX線手荷物検査装置
X線手荷物検査装置
日本エアロスペース株式会社
折りたたみ式防災ヘルメット
DICプラスチック株式会社
災害時・業務効率も高める情報共有システム
日本ユニシス株式会社
Security News for professionals main center ad
Security News for professionals main footer ad