セキュリティ

雑踏警備業務1級検定取得講習会を実施(警備人材育成センター)

雑踏警備業務1級検定取得講習会を実施(警備人材育成センター)

特定非営利活動法人警備人材育成センター(以下「育成センター」という。)は、11月7日(土)・8日(日)に雑踏警備業務1級検定取得講習会を実施する。

 

育成センターは、平成26年2月に国家公安委員会の登録講習機関として登録されてから、第3の登録機関として、同年6月から施設警備業務及び交通誘導警備業務の2種別の検定取得講習会を実施し、その後、空港保安警備業務1・2級及び貴重品運搬警備業務2級、さらに、雑踏警備業務2級の講習会を実施してきた。実施中の講習会の中で、1級講習会が実施できていないのは、貴重品運搬警備業務と雑踏警備業務の2種別であった。よって、早い時期に1級の講習会を行うよう作業工程を組んでいたが、雑踏警備業務は、検定合格警備員の配置基準に1級検定合格警備員が求められていることや、2級の受講者数が一定数に達していることに加え、来年に延期された東京オリンピック等を見据え、雑踏警備業務1級講習会を先に立ち上げる作業を進めてきた。

本年度は、施設警備業務と雑踏警備業務の講師研修会の実施年度(8月及び9月)でもあることから、雑踏警備業務1級講習会は、11月3日(火)を事前講習、そして、11月7日(土)・8日(日)を講習会とし、日程をホームページに発表。その後は、年度内にもう1回実施する計画をしているという。

 

 

 

Security News for professionals main center ad
Security News for professionals main footer ad