警備業に関わる警察庁人事

警備業に関わる警察庁人事

警察庁生活安全局長に、小田部耕治氏が就任。小田部氏は昭和62年3月、東京大法学部を卒業。同年4月に警察庁に入り、茨城県警捜査2課長や在オーストラリア日本大使館1等書記官、警察庁生活安全局生活安全企画課長、群馬県警本部長などを歴任。前警察大学校副校長兼警察庁長官官房審議官(生活安全局担当)

警察大学校副校長兼警察庁長官官房審議官(生活安全局担当)に、小柳誠二氏が就任。小柳誠二氏は、平成3年3月東京大学法学部を卒業、同年4月警察庁入庁に入り、中華人民共和国日本国大使館1等書記官、警察庁広報課長、北海道警察警務部長、高知県警察本部長を歴任。前警察庁生活安全局生活安全企画課長

警察庁生活安全局生活安全企画課長に、山田好考氏が就任。山田好考氏は平成5年3月東京大学法学部を卒業、同年4月警察庁入庁に入り、神奈川県警本部刑事部長、内閣官房参事官(拉致問題対策担当)歴任。前警察庁生活安全局保安課長

Security News for professionals main center ad
Security News for professionals main footer ad