岐阜県

機械警備業務管理者講習

機械警備業務管理者講習

開催時期
2021/2/3~2021/2/5
エリア
中部地方岐阜県
開催場所
岐阜県警備業協会
実施時間
4日間
受講料
38,000円(税抜)
主催団体
公安委員会

機械警備業務管理者とは、公安委員会から「機械警備業務管理者資格者証」の交付を受け、適正かつ効果的に機械警備業務を行うために、高度な専門的知識と業務管理能力を有する者をいいます。機械警備業者は基地局ごとに、機械警備業務管理者を選任しなければならない。(警備業法第42条)機械警備業務…

警備員指導教育責任者講習(追加取得)4号

警備員指導教育責任者講習(追加取得)4号

開催時期
2021/1/28~2021/1/29
エリア
中部地方岐阜県
開催場所
岐阜県警備業協会
実施時間
2日間
受講料
10,000円(税抜)
主催団体
公安委員会

追加取得講習は下記のいずれかの要件を満たしている必要があります。既に他の警備業務区分の資格者証の交付を受けている者既に他の警備業務区分の資格者証新規取得講習を受講し、修了証明書の交付を受けている者かつ新たに受講しようとする警備業務区分に関し、新規取得講習の受講資格がある者

警備員指導教育責任者講習(追加取得)3号

警備員指導教育責任者講習(追加取得)3号

開催時期
2020/11/19~2020/11/20
エリア
中部地方岐阜県
開催場所
岐阜県警備業協会
実施時間
3日間
受講料
14,000円(税抜)
主催団体
公安委員会

追加取得講習は下記のいずれかの要件を満たしている必要があります。既に他の警備業務区分の資格者証の交付を受けている者既に他の警備業務区分の資格者証新規取得講習を受講し、修了証明書の交付を受けている者かつ新たに受講しようとする警備業務区分に関し、新規取得講習の受講資格がある者

警備員指導教育責任者講習(追加取得)2号

警備員指導教育責任者講習(追加取得)2号

開催時期
2020/10/29~2020/10/30
エリア
中部地方岐阜県
開催場所
岐阜県警備業協会
実施時間
3日間
受講料
14,000円(税抜)
主催団体
公安委員会

追加取得講習は下記のいずれかの要件を満たしている必要があります。既に他の警備業務区分の資格者証の交付を受けている者既に他の警備業務区分の資格者証新規取得講習を受講し、修了証明書の交付を受けている者かつ新たに受講しようとする警備業務区分に関し、新規取得講習の受講資格がある者

警備員指導教育責任者講習(追加取得)1号

警備員指導教育責任者講習(追加取得)1号

開催時期
2020/9/17~2020/9/24
エリア
中部地方岐阜県
開催場所
岐阜県警備業協会
実施時間
4日間
受講料
23,000円(税抜)
主催団体
公安委員会

追加取得講習は下記のいずれかの要件を満たしている必要があります。既に他の警備業務区分の資格者証の交付を受けている者既に他の警備業務区分の資格者証新規取得講習を受講し、修了証明書の交付を受けている者かつ新たに受講しようとする警備業務区分に関し、新規取得講習の受講資格がある者

Security News for professionals main center ad
警備員指導教育責任者講習(新規)4号

警備員指導教育責任者講習(新規)4号

開催時期
2021/1/25~2021/1/29
エリア
中部地方岐阜県
開催場所
岐阜県警備業協会
実施時間
5日間
受講料
34,000円(税抜)
主催団体
公安委員会

新規講習は下記1から5のいずれかの要件を満たしている必要があります。最近5年間に当該警備業務の区分に係る警備業務に従事した期間が通算して3年以上であるもの 。警備員等の検定等に関する規則(以下「検定規則」という。)第4条に規定する1級の検定(当該警備業務の区分に係るものに限る。)…

警備員指導教育責任者講習(新規)3号

警備員指導教育責任者講習(新規)3号

開催時期
2020/11/16~2020/11/20
エリア
中部地方岐阜県
開催場所
岐阜県警備業協会
実施時間
6日間
受講料
38,000円(税抜)
主催団体
公安委員会

新規講習は下記1から5のいずれかの要件を満たしている必要があります。最近5年間に当該警備業務の区分に係る警備業務に従事した期間が通算して3年以上であるもの 。警備員等の検定等に関する規則(以下「検定規則」という。)第4条に規定する1級の検定(当該警備業務の区分に係るものに限る。)…

警備員指導教育責任者講習(新規)2号

警備員指導教育責任者講習(新規)2号

開催時期
2020/10/26~2020/10/30
エリア
中部地方岐阜県
開催場所
岐阜県警備業協会
実施時間
6日間
受講料
38,000円(税抜)
主催団体
公安委員会

新規講習は下記1から5のいずれかの要件を満たしている必要があります。最近5年間に当該警備業務の区分に係る警備業務に従事した期間が通算して3年以上であるもの 。警備員等の検定等に関する規則(以下「検定規則」という。)第4条に規定する1級の検定(当該警備業務の区分に係るものに限る。)…

Security News for professionals main footer ad